格安スマホのデータ通信は、やはり遅いのでwimaxと併用している。

大手携帯電話会社から、携帯料金の節約のために格安スマホに乗り替えたのですが、やはりデータ通信のうえで通信速度がかなり遅いと感じています。特に屋内にいるときはほとんど動きません。お店でシュミレーターを見せてもらったときは「動画が普通にみられる速度」という風に説明されて、ちゃんとした速さがありそうだったので乗り換えに踏み切りましたが、Wi-Fiを使わないとほとんど読み込んでくれないような状態です。家や大学にはWi-Fiがあるし、外に出れば少しはデータ通信でもネットが使えるのでそれほど困りはしませんが、自宅でWi-Fiを止めると圏外のようになります。

いろいろなオプションで月普通は2GBなのが+1GBまで無料でついてきますが、使ってもほとんど減らないのでちょっと勿体ないなあと感じています。節約モードにしなくてもギガは全然減りません。ギガが減ってもいいのでもう少し早くならないかなあと思っています。外にいてWi-Fiの電波が悪いときにデータ通信と併用するとけっこう早く動くのでおすすめです。

スマホの電波が悪いのではなく家や地下鉄の壁が電波を遮断してしまってるだけなのかもしれませんが

自宅のWi-Fiなら、ホームルーター 工事不要がでているので、自宅ならコンセントをつなぐだけで設定が終わります!

非常に簡単なので利用者が増えているみたいです。

自分の場合、外でも接続できた方が良いので小型のWi-Fiルーターの方があっているのかもしれないです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です